スポンサーサイト

続きを読む >

極小サークル解放運動 - いとこの柴① -

極小サークル解放運動、去年の6月位から、絶賛頑張り中。※今から1年位前の話しになりますが、今も続く話しです。従妹の家で狭いサークルの中で柴犬を飼っているという話しを聞き、さっそく(2016/6)お邪魔してみました。もう何10年も疎遠になっていた親戚ですが、柴は狭いサークルの中で暮らしているというだけではなく、そこから出してもらえるのは1日2時間くらいと聞き、見過ごせなくなりました。叔父さんも叔母さんも従妹も日...続きを読む >

犬の躾で辿り着いたPONOPONO

今日の夕方、しっぽを右に大きく振ってお散歩してる、ポッチャリ系の黒ラブをみかけました。動画で見てもよく分からなかったりするのですが、その子のしっぽは右に大きく振っているとハッキリわかりやすかったので、なんだか嬉しくなりました。なんたって、喜んでいるしっぽです♪PONOPONO初級講座を読んでから、犬を見るポイントが変わってきました。一番の成果は、「止めて」のカーミングシグナルを見逃さなくなったことだと思い...続きを読む >

嬉しい時のシッポは右

ザッコ、ザッコ、と雪かきをしているところへ、近所のナンチャッテ・ダルちゃんが、お父さんと一緒に歩いて来ました。私はスコップを持つ手を止めて、でも棒立ちで怪しい人にはならないよう、ナンチャッテ・ダルちゃんが通り過ぎるのを待ちました。せっかくのお散歩で、ザッコザッコと煩かったら嫌でしょ?ナンチャッテ・ダルちゃんは、どうやらお散歩を楽しんでいるようで、シッポを右に大きく振っています。PONOPONOに書いてあっ...続きを読む >

PONOPONO基礎講座テキストを読んでヒヤッ!

「アニマルライツを尊重した犬育て」PONOPONO。たどり着けた私とモモはラッキーです。愛犬と一緒に幸せになる暮らし方がわかります。犬の幸せを無視して人の都合に合わせた飼育方法ではなく、犬の性質や習性を尊重し一緒に楽しく暮らすという、愛犬家にはたまらない内容です。犬は自分の所有物で、人の言うことを聞いて当たり前で、犬の幸せを全く考えていなかったという人には特におすすめです。犬の考えや行動や気持ちを尊重する...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。