スポンサーサイト

続きを読む >

モモは散策・私は雪かき

今シーズンの前半はイヤに雪が少なかったけど、とうとうこういう日が来てしまいました。。「雪降ってるな」と思ったら、家の玄関前の10段ほどある階段が、滑り台のようになっています。外に停めてある車もすっぽり雪に埋まってしまい、まるで生クリームたっぷりのショートケーキか大福です。いいさ、どうせ休みだし、あまりの雪の少なさに、物足りなさも感じていたところです(TvT)夜遅い時間の雪かきは、モモも一緒に外に出ます...続きを読む >

怖い顔で犬を呼んでも戻って来てはもらえません

犬に戻って来てもらえない飼い主さん。怖い顔で呼んだって、戻って来ないのは当たり前です★夕方家の近くの道を歩いていると、リードから離れたジャックラッセル君と飼い主のお婆さんと、お散歩中の黒ラブと中学生くらいの女の子を発見。ジャックラッセル君は黒ラブの影に隠れ、そこから飼い主のお婆さんを見ています。私はすぐに「逃げて捕まらないんだな。。」とわかりました。うちの近所には、犬に逃げられ戻って来てもらえない...続きを読む >

愛犬に子犬を産む使命は無い

モモに子供を産んでもらおうとは、私は考えたことはありません。もし、お散歩で会う男の子とお互い気が合って、恋仲になったらどうしようと思ったことはありますが、私が相手を見つけ「この子と子供をつくりなさい。」とは絶対に言いません。【理由】・犬を尊重し犬に合わせた生活をしてくれる里親を探すのが大変・モモの子たちが本当に一生幸せに暮らせるか心配・変な人にもらわれたら大変・いざという時は全員自分で面倒を見る覚...続きを読む >

お散歩時の困った「人」の引っ張り癖。直して楽しく歩こうね!

モモ、私がカーミングシグナルを知らなくても、自分でちゃんと学んでいたようです。お散歩中のワンちゃんに会った時にするカーミングシグナル、お辞儀とか、円を描くように回って近づいて行ったりとか、地面の匂いを嗅いだりオシッコをしたり。そしてお互いの匂いを嗅いですぐに離れる。飼い主同士はカーミングシグナルを知らなかったので、「何か変なの~」みたいな感じでリードが絡まないようにだけ気を付け黙って見ていたのです...続きを読む >

PONOPONO基礎講座テキストを読んでヒヤッ!

「アニマルライツを尊重した犬育て」PONOPONO。たどり着けた私とモモはラッキーです。愛犬と一緒に幸せになる暮らし方がわかります。犬の幸せを無視して人の都合に合わせた飼育方法ではなく、犬の性質や習性を尊重し一緒に楽しく暮らすという、愛犬家にはたまらない内容です。犬は自分の所有物で、人の言うことを聞いて当たり前で、犬の幸せを全く考えていなかったという人には特におすすめです。犬の考えや行動や気持ちを尊重する...続きを読む >

我慢の計算

我慢を数値にして計算してみました。容量とか細かい事は置いておいて、とりあえず10で満タンになるとします。①自分だけご飯をもらえないで家族のご飯を見てた = 1②ご飯を目の前に待たされた = 1③お散歩の時に嗅ぎたい所を嗅げなかった = 1④お散歩なのに好きな所に行けなかった = 1⑤かまってと言ったのに「忙しい」と言われた = 1⑥一人でいる時間がいつもより長かった = 1⑦くつろいでいたら邪魔された = 1⑧暑かった・寒かっ...続きを読む >

毎日が盆と正月とクリスマスと誕生日

モモ、モモと一緒に過ごす日々は、毎日が盆と正月とクリスマスと誕生日がいっぺんに来たみたいなものだから、イベント事にはすっかり関心が無くなってしまったね~。モモが「夏休みだから旅行に連れてって!」とか、「誕生日だからプレゼントをちょうだい!!」とか、「クリスマスだからパーティーをして!!!」とか、「お正月だからお年玉をちょうだい!!!!」って言うのなら、なんぼでもご希望にお応えしようと思うのだけど、...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。